VOD

【進撃の巨人ファイナルシーズン】はどこで見れる?高画質で無料視聴する方法

【進撃の巨人ファイナルシーズン】はどこで見れる?高画質で無料視聴する方法

進撃の巨人もファイナルシーズンパート2の放映が始まり、いよいよ最終話に近づいてきていますね!進撃の巨人は迫力のある壮大なアニメーションが使われており、高画質、高音質で楽しむことが出来れば最高ですね!

今回は、そんな「進撃の巨人ファイナルシーズン」を高画質・高音質で無料で視聴できる方法をご紹介いたします。

【進撃の巨人ファイナルシーズン】とは?

【進撃の巨人ファイナルシーズン】とは?

巨人との長く壮絶壮絶な戦いがひと段落して、エレンイエーガーがたどり着いた海の向こう側では、まだまだ終わりの見えない戦いが続いていた。

戦い続けている者たちはいったい何者なのだろうか?何のためにこのような戦いを行っているのだろうか?

ファイナルシーズンの舞台は「マーレ」

4年間続いた戦争もいよいよ大詰め、けがを負ったファルコをコルトが助ける。彼ら戦士候補生が戦前に繰り出された理由は、

次の「鎧の巨人」の継承者を見つける為でした

コルトは顎と車力の巨人を投入することを提案しましたが、相手は対巨人砲を用意していた。戦争のきっかけは、女型の巨人と超大型巨人を失ったため、戦力が弱くなったと判断された為でした。

マーレ軍が所持していた巨人を2体失い、巨人のすべての力を支配する時代が終わりつつあった。そんな中、ジークイエーガーは上層部にある相談を持ち掛ける。

故郷に帰ったライナーブラウンは、自分自身が戦士を目指していたころを思い出していた。自分自身が巨人の力を継承すれば、マーレ人の称号を得ることが出来、父と一緒に暮らす事が出来ると信じていた。元々ライナーは母より、自分に父親がいないのは「エルディア人」だったからと聞かされていたのです。

戦士候補生

戦士候補生の一人であるファルコは、自分自身が思いを寄せているガビブラウンを守るため、「鎧の巨人」を継承しなければなかないと考えていた。しかし自分の思いとは反対に、ガビとの成績の差が大きくなっていた。

ファルコとライナーは共に地下室へ足を踏み入れると、そこにはエレンイエーガーがいた。エレンを見たライナーは何かを悟ったのか、愕然とうなだれてしまう。

そんな中、ダイバー家による宣戦布告の演説が始まる。世界の貴族たちが集まり、この宣戦布告の演説に皆注目している。ダイバーは貴族たちが見守る中、これまでの歴史を淡々と語りだした。パラディ島になぜエルディア人がいるのか、そしてパラディ島には何体もの巨人がいる事や、4人の戦士を送り込んだが1人しか戻らなかった話などをし始めます。

エレンイエーガーは地下室でその演説を聞いており、このことが4人がパラディ島に来た理由なんだなとライナーに確認する。

ダイバー家の演説

ファルコは彼らの様子を見て、ライナーとエレンイエーガーが知り合いなのかと感じ始める。一方ダイバー家の演説はフリッツ王の話へ。フリッツ王は、世界から報復を受けるまでは、パラディ島は平和な世界にしたいと思っていた。彼の思想で巨人が攻めてくることは無かったのです。

これを聞いている貴族たちは、驚きでざわつき始めます。元々フリッツ王は、始祖の巨人の力で壁を作り、その平和を守ってきました。パラディ島で反乱が起きたことで、始祖の巨人の能力が彼らに奪われ、危機に陥ったと話します。その後、エレンイエーガーが反逆者だと述べられました。

ファルコはすぐに、自分の目の前にいる人間が「エレンイエーガー」なのだと察する。そしてファルコは、エレンにずっと騙されていたのだと、絶望感を抱く。そんな中ダイバー家の演説は続いている。

壁破壊

エレンイエーガーはライナーに知っているにもかかわらず、わざと「なぜ壁を破壊したのか」と問いかける。ライナーは「自分が英雄になりたかった」と懺悔します。ダイバー家の演説が、パラディ島と戦おうと宣言した時に、エレンイエーガーは巨人化し、演説のステージに現れる。

エレンイエーガーの巨人化

エレンイエーガーが巨人化し、貴族やそのほかの聴衆は混乱状態になる。すぐにダイバー家の戦鎚の巨人が出現し、巨人化したエレンイエーガーと戦う。エレンイエーガーは最初劣勢だが、マガトは戦鎚の巨人をエレンに食わせようと補助を行う。

しかしエレンは劣勢のまま、いよいよやられてしまうのかと思ったとき、突然ミカサが現れ調査兵団が動き出す。エレンは戦鎚の巨人の本体が地面だと察し、食べようとしますが、その時、顎の巨人がエレンに襲いかかります。

ですがその時リヴァイが顎の巨人を攻撃し、それを防ぎます。

【進撃の巨人ファイナルシーズン】はどこで見れる?

【進撃の巨人ファイナルシーズン】はどこで見れる?

進撃の巨人ファイナルシーズンは、現在テレビで見る場合、0時5分からという、とても遅い時間に放映されています。それゆえ中々リアルタイムで見るのが難しい状況になっています。しかしながら、動画配信サービス(VOD)では、お好きな時間に何回でも見ることが出来ます。また高画質、高音質で放映されており、迫力満点で見ることが出来ます。

動画配信サービスは現在沢山の会社があり、各社様々なサービス展開していますが、今回はしっかりと無料期間があり、進撃の巨人ファイナルシーズンを現在見る事ができるサービス会社をご紹介いたします。

Amazonプライムビデオ
AmazonPrimeの会員になってる方が追加料金なしで利用できる動画配信サービス。アニメ作品や国内外の映画、ドラマ、オリジナルコンテンツなどを視聴できます。一万本以上の作品あり。
配信数 非公開
月額料金 500円
無料期間 30日間
説明 Amazonはプライムビデオの他にも様々なサービスが付帯されておりますので、非常にお得なサービスとなっています。また公開数もかなりの数があり、オリジナルコンテンツも充実しております。価格も安く、コストパフォーマンスがの高いサービスとなっております。
動画ダウンロードOK。

公式ページ

dTV
ドコモが提供している定額制の動画配信サービス。ドコモが提供しているとはいえ、ドコモユーザーでなくても利用できます。こちらも月額550円とワンコインで楽しめます。
配信数 120,000本以上
月額料金 550円
無料期間 31日間
説明 最新作がレンタルできるのが最大の特徴となっており、誰よりも新作を早く観たい方に特におすすめの動画配信サービスとなります。月額550円と、コストパフォーマンスも良いです。
動画ダウンロードOK。

公式ページ

dアニメストア
アニメに特化された動画配信サービスで、アニメ好きにはたまらないサイトです。月額440円と最強なコストパフォーマンスを誇っております。31日間の無料期間も魅力の一つです。
配信数 4,400本以上
月額料金 440円
無料期間 31日間
説明 動画ダウンロードOK。
アニメにやや特化されていますが、アニメファンには満足できる内容となっています。また声優さんのライブなど、独自のコンテンツもあり、魅力の一つとなっています。

公式ページ

 

いかがだったでしょうか?今回は壮大なアニメ「進撃の巨人ファイナルシーズン」を高画質、高音質でいつでも好きな時に「無料」で見る方法をご紹介致しました。

今回ご紹介いたしました各動画配信サービスでは、無料期間中に解約すれば、料金は全くかからずに終了することが出来、完全無料で観ることが出来る事になっています。もし宜しければ、一度各サイトを訪問してみて、進撃の巨人ファイナルシーズン以外にもお気に入りの作品があるかどうかを探してみるもの面白いかもしれませんね!